フィリピン留学の魅力について

現在日本では、フィリピン留学をする人が増えています。

フィリピンは英語を公用語としているため、教育や日常生活の場面で多く英語が用いられており、世界で三番目に英語を話す人口が多い国でもあります。

もちろん、フィリピン人にとって英語は公用語ではあっても母国語ではないため、中には訛りのある発音をする講師もいます。

カナダ留学を検索してみてください。

しかし、英語を話すことが目的であれば、問題のない程度です。

フィリピン留学の魅力は様々ですが、そのうちの一つに少人数の授業形式があります。


フィリピンの語学学校では、マンツーマンの授業形式が主流です。

そのため、欧米国のグループ授業のように一回の講義で数回しか発言できない、ということはなく、英語を話す機会は十分に与えられます。
そのため、非常に密度の高い英語学習が期待できます。また、コストパフォーマンスの良さも魅力です。

留学総費用は、欧米留学の半分~三分の一程度で済む場合が多く、物価も安いため、現地での生活も十分に満喫することができます。
日本からのアクセスも良いため、渡航費も抑えられます。

教えてgooにはこちらのサイトが最適です。

一方、盗難やスリには十分気をつける必要があります。語学学校が集まる地域の治安はそれほど悪くありませんが、中には未成年が窃盗団を結成しているところもあります。

人通りが多い市街地や乗り合いバスでも注意が必要です。



ただし、このような点に十分留意し、危険を避ける対応策を身に着けていれば、フィリピン留学は非常に魅力ある語学習得手段といえます。